初心者の自作PC

自作パソコンの組み立て、PCパーツの選び方、知識を自作PC初心者の方にもわかりやすく解説しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Scythe(サイズ) 阿修羅 SCASR-1000 14cmファン搭載サイドフローCPUクーラー




Scythe(サイズ)から大型の14cmファンを搭載しながらもミドルタワーケースにも収まるように設計されたサイドフローCPUクーラー阿修羅 SCASR-1000が登場。



阿修羅 SCASR-1000

ASHURA (阿修羅) SCASR-1000は本体サイズが145×65×高さ161mm(ヒートシンクのみ)
140×140×厚さ25mm(搭載ファン)と大型のCPUクーラーですが、ミドルタワーサイズのPCケースにも収まるように設計されています。



阿修羅 SCASR-1000 本体
フィンには風邪の流れを高める為のギザギザの加工がされより冷却効果を高めています。また上部にはブラックになっており、見た目もかっこよいデザインになっています。



阿修羅 SCASR-1000 設置面
CPU設置部分は鏡面仕上げになっています。6本のヒートパイプにムラなく熱を伝わらせ冷却をします。ファンは追加でデュアルファン仕様にする事も可能です。ファン固定用ワイヤークリップの固定力を強化しています。



阿修羅 SCASR-1000 ブリッジ式リテンション
これまでのScythe(サイズ)のCPUクーラーとは取り付け方法とは異なり、これまでよりも更に初心者に優しいブリッジ式リテンション方式を採用しています。バックプレートにマザーボードを噛ませてボルトで締めるだけのシンプルであり最も確実な取り付け方法なのでより安心感が高まりました。









■ PCパーツショップ
【ドスパラ】【ソフマップ】【TWOTOP】【Faith】



[2013/03/07 20:46]CPUクーラー | CM(0)
コメント







管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:そらくんパパ

最新記事
パソコンアンケート


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。